カテゴリ: ShiinaTactix

2008/07/25

パーマリンク 22:15:19, 著者: Charlie

BPM151 tactix | CDが届きました

初版2000枚限定でボーナスCD付き!

永野氏の黄金サイン入り
メディアはCharlieもよく使うmaxell。

ちょっと困ったのが、このボーナスCD(-R)を入れてあった不織布ケース。口が開きっぱなしだったので、中からCDが飛び出しちゃっていました (T_T)

関連記事

パーマリンク 21:43:17, 著者: Charlie

シイナタラクテイクス?

クレジットカードの請求書を確認していて、なにやら良く分からない呪文を発見。

シイナタラクテイクス

? ? ? ?

"Plastic money (project365 - 17/365)" by wajakemek

ああ、ShiinaTactix-Musicからダウンロード購入した分の明細か! 「ら抜き言葉」の反対で、「ら」が多いようです。

明細ってよく見るとお店によって書式が違いますね。

続きを読む »

2008/06/09

パーマリンク 01:27:26, 著者: Charlie

ShiinaTactixボーカルを比較してみる

ボーカリストが複数人いるShiinaTactix。でも、コーラスとかではなくてそれぞれソロで歌っています。しかも同じ歌をバリエーション違いのようにして。

こんな展開って、他では(少なくともJ-POPSでは)聞かないですよね。その昔、「エヴァ」が「Fly me to the moon」をEDとして10以上のバリエーションを作っていました。他には「魔法先生ネギま!」のED「ハッピー☆マテリアル」という例があります。「Fly me to the moon」はその回の中心キャラクタが歌うということもありましたが、「ハピ☆マテ」は月変わり。曲とボーカルのマッチングに関しては考慮の余地はないものでした。

しかしShiinaTactixのこの挑戦的な試みは、おそらく永野氏が曲とボーカルのイメージのマッチングを考えているものと思います。 一人のボーカルでは飽き足りない、永野氏の求める表現とは何なのか、ちょっと考察してみました。

続きを読む »

2008/06/08

パーマリンク 21:11:44, 著者: Charlie

BPM151Tactix | ShiinaTactix

  • 永野氏の新プロジェクトShiinaTactixの第一弾アルバム。
  • 楽曲の順序構成にアルバムとしてのこだわりを感じます。 TWO-MIXでもあったけど、「壮大なイントロ ⇒ アップテンポの曲 ⇒ ゆったりめの曲 ⇒ ボーナストラック(アンコール)」という流れ。
  • ShiinaTactix全体に、TWO-MIX時代の楽曲より一段垢抜けた印象があります。 特に、ゆったりめの曲は歌詞世界・曲調ともにセツナ系ではなく 温かい雰囲気、TVアニメのEDにもなりそうな感じで、 これはTWO-MIX時代にはほとんど無かったと思います。

Index

  1. GET BACK!!
  2. IN THE NAME OF LOVE (tactix «T»タイプ)
  3. RHYTHM DIMENSION (tactix «G»タイプ)
  4. HAPPY EVER AFTER
  5. THRILL VANGUARD
  6. 創聖のアクエリオン (tactix «R»タイプ強攻型)
  7. SILENT RIVER LIGHT
  8. JUST COMMUNICATION (tactix «Z»タイプ)
  9. LONG NIGHT INTERMISSION
  10. RESONANCE WITH YOU
  11. RHYTHM DIMENSION (tactix «Z»タイプ)

続きを読む »

2008/05/14

パーマリンク 00:47:21, 著者: Charlie

1, 2, たくさん

リンク: http://shiinatactix.com/

S.T.M (Shiina-Tactix Music)のサイトの説明では、視聴もとい試聴可能な曲は3曲ずつ公開のはずなのですが、昨日は6曲公開→現在は7曲目を公開……あれ?と思ったら、下の方に飛び地で試聴可能作品が……。順番通りならJUST COMMUNICATIONだったんですが、スキップされました。いい意味で期待を裏切る演出ですね。

SILENT RIVER LIGHTは"BPM151Tactix"の中では比較的ゆったりとした曲ですね。

今回は、小林沙苗さん以外のボーカル作品が試聴できます。ボーカルの違いはドラスティックというより、TWO-MIXでいうところのSingle ver.とAlbum ver.とかのイメージに近いです。


Charlieには珍しく忙しい日が続いているので、Charlie's volatile shortではちゃんとフォローできていませんが、近日中に暇を作ってでも、カテゴリ分類はし直さないとあかんし、各曲のインプレッションも書きたいと思ってます。

2008/05/11

パーマリンク 23:15:42, 著者: Charlie

ShiinaTactix-Musicプレオープン

リンク: http://shiinatactix.com/

ShiinaTactix-Music (S.T.M) とは、永野椎菜がプロデューサーとして様々な才能豊かなアーティスト達をフィーチャーして制作した音楽作品の発表の場であり、同時に、世界のユーザーに配信していく最新のミュージック配信サイトです。

ということで、2008-06-06の公開に先駆けて試聴が可能になっています。

サイトを表示するとブラウザのウィンドウの大きさを変える仕様がちょっと今風でない(自己主張し過ぎ)のですが、永野氏のブログも公開されるとのことなのでwktkの一か月になりそうです。

1998/03/24

パーマリンク 23:40:29, 著者: Charlie

JUST COMMUNICATION | TWO-MIX | ShiinaTactix

  • デビュー作。 知人の間では出だしは「バーカ アーホ ボーケ ボーケ」だと囁かれていましたが…。
  • サビや「まなざ『し』」のハモリ具合が心地よいです。

続きを読む »

6月 2017
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

  • rico [PV改善,サイト内SEO,ブログパーツ]
  • ブログ之ネタ [ブロガー御用達ポータル]
  • エンジニア募集中 [Perl, PHP, JavaScript][SOHO, アルバイト可]
  • glucose2 - ブログをたくさん読むならRSSリーダー
  • ありくい - ブログが手軽に書けます。ボタン一つでコンテンツマッチ・アフィリエイトが挿入できるブログツール「どこでもありくい」も提供中。

最近の記事

アーカイブ

検索

XMLフィード

powered by b2evolution free blog software