2009/06/10

パーマリンク 02:06:11, 著者: Charlie

Adobe AIR (Linux) のHTMLLoaderが遅い (2) - 犯人はあなたです!

Adobe AIRのHTMLLoaderが遅い問題の主原因は、 ubuntuのFirefoxが公式ビルドの2〜3倍遅い問題 (英語) と同じ、pangoっぽいです。
ぬぬぅ、出来ることと言えば、ICCでpangoをコンパイルするとか? それでも倍には速くならないし……。

2009/06/06

パーマリンク 19:24:14, 著者: Charlie

Adobe AIR (Linux) のHTMLLoaderが遅い - 駄目だこいつ…早くなんとかしないと

Adobeが提案しているAIRに含まれているHTMLLoaderは、Googleの高速ブラウザChromeでも使われているWebKitというエンジンを使っています。 また、JavaScriptのベンチマークもそこそこ速いという結果が出ており、プログラマの良い箱庭になりそうな期待を抱かせます。

ところが実際にこれで簡易ブラウザを作ってみると、なんだかもっさりとしているのです。特にLinuxで動かした時、ページのレンダリングがなかなか完了しません。 Firefox 2で10秒くらいかかるページは、AIRだと1分近くCPU負荷100%の状態が続きます。

一体何が足を引っ張っているのか……疑問に思ったので調べてみると、何とも冗長な処理が見付かりました。

続きを読む »

パーマリンク 16:29:43, 著者: Charlie

自分の考えたアイデアを内緒にしたがるひと @ はてなポイント3万を使い切るまで死なない日記
言い出しっぺの承認欲求が満たされないから、他人と協力して成功する(他人の手柄になる)よりも、独りで失敗する or アイディアを葬るという選択肢(自分のアイディアで他人が手柄をあげない)を選ぶのではないかと思う。

そこまで行かなくても、アイディアを人に話すと馬鹿にされそうで恥ずかしいとか、自分で「取るに足らない」と思い込むとか。

チームで成功したかったらアイディアを出す行為の価値を認めていくことが大切だと思う。アイディアの内容を褒めるんでなくて、アイディアを他人と共有すること自体をポジティブに思えるように。
努力と根性が目に見える行為はたとえすぐに良い結果が出なくても労われるのに、アイディア出しは「お疲れ様」と言ってもらえないというのでは、フラストレーションも溜るというもの。ブレストなら進行役が小さな発言でも復唱するとか、ボードに書くとか。部下が上司に提案してきたシチュエーションなら、上司は自分の感想を一方的に吐いて終わりにするんではなく、自分の考えと違っている原因を一緒に探ってみるとか。結論を一致させるためでなく、思考の背景を共有する目的で。

2009/06/04

パーマリンク 10:51:41, 著者: Charlie

Yahoo!デベロッパーネットワーク - テキスト解析 - キーフレーズ抽出

固有表現 (Named Entity) の抽出かな? (非WebAPIのツールだとCaboChaとか) と思って
「ただの名詞より東京タワーのような固有名詞の方が点数が高見沢」
で試してみたら

固有名詞 100
高見沢 92
東京タワー 59
点数 53

だった。(TF・)IDF?

パーマリンク 00:31:42, 著者: Charlie

海外のサイトで、「zip code (必須)」の入力欄に7桁入力できなくて困ることない?

アイトラッキングから検証した、使いやすいフォームの10のポイント @ コリス

電話や郵便番号の入力は、ユーザーを悩ませます。(略)
あらゆるフォーマットの入力を受け付けるように設定してください。

「あらゆる入力を受け付ける」は難しいとしても、未だに「住所の番地は全角で入力してください」とかほざくシステムが多いのは以下のような打算がサービス提供者に働くからだと思う。

  • 入力の許容度を上げるのは、エラーにしてしまうよりコストがかかる。
  • 住所の入力等はサービスの主要機能ではない。たいてい住所や電話番号を入力するのは、買い物の精算中とか会員登録なんかの「ここまで来たのに今さらやめられるか」というタイミングなので、多少面倒でも続ける人がほとんど。
  • コストをかけても売上げに良い影響はない(だろう) → それなら別に凝らなくていいや。

表現の許容度が高いオープンソースの入力用ライブラリが定石として普及すればいいんでしょうが、日本語・日本の制度向けのは寡聞にして知らないですね。
「01/02/03」って日付の解釈はいろいろできるとか(平成元年のつもりかもしれない)いうのは情報処理・言語処理の分野で長年研究されているようですが(分野名としては情報抽出; Information Extraction)。形態素解析のライブラリはあるのにね。

関連記事

2009/06/02

パーマリンク 11:08:55, 著者: Charlie

あなたにもできる!?身体能力を一時的に高めるためのテクニック集 @ IDEA*IDEA

「しゃっくりを止める」とかは「身体能力向上」のカテゴリなのかどうか怪しいけれど、どれも日常的に役立ちそう。伊東家の食卓?

2009/05/30

パーマリンク 01:03:59, 著者: Charlie

5色の画素で再現性99%の液晶モニタ … 海が綺麗らしい

シャープ、人間が知覚できる自然界の色を忠実に再現できる「多原色ディスプレイ」を開発 @ GIGAZINE

印刷の世界では、黒は三色混合ではなく黒インクで表現することがずっと行われてきた。
デジタルカメラだと、ソニーがRGBにエメラルドを加えた4色のフィルタを使っている。
今回発表されたシャープの新しい液晶モニタでは、Y(R+G)とC(B+G; シアン)を加えるとのこと。

今どきの高級LCDは既にNTSC比100%を超えてるらしいが、この製品はどうなのだろう。数値が見付からなかった。とりあえず色空間で表現可能範囲を比較してくれると嬉しいなぁ。
あと、内部で勝手に信号処理するのではなくデジカメのrawデータのようにネイティブなデータを入力できるとさらに幸せかも。

2009/05/29

2009/05/19

パーマリンク 23:57:49, 著者: Charlie

CPUファンがごっそり落ちました!

アクシデントは突然に

なんかPCの箱の中から『ピキ』とかいう音がしたと思ったら、SpeedFanの数値(CPUのCore温度)があれよあれよと言う間に上昇していった。

慌てて開いていたファイルを保存して、Firefoxを閉じたんだけど、Firefoxのウィンドウが閉じるかどうかというタイミングで自動停止。 その時のCore温度はなんと、-20℃(笑)。たとえばセンサーの出力できる数値が-128〜+127の範囲だとすると、147℃だったということに。

開けてみると、なんとCPUファンが傾いている。いや、よく見たら電源ケーブルでぶら下がってるだけでCPUから完全に浮いてますがな。 四隅の留め具を押し込んでみるものの、一か所しかカチリと言わない。剥して見てみると、なんとプラスチックの留金(って変だけど)が割れてしまっている。常用PCの仕次ぎの時に新たに導入したエンコマシンなので1年しか経ってないんだけれど、最近は24時間ぶっ通しで65℃くらいの状態だったから劣化してしまったのかもしれない。

ファンを買って入れ換えるだけ。のはずなのに、いつものことながら不幸は連続するものなのです。

続きを読む »

2009/04/13

<< 1 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 33 >>

6月 2017
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

  • rico [PV改善,サイト内SEO,ブログパーツ]
  • ブログ之ネタ [ブロガー御用達ポータル]
  • エンジニア募集中 [Perl, PHP, JavaScript][SOHO, アルバイト可]
  • glucose2 - ブログをたくさん読むならRSSリーダー
  • ありくい - ブログが手軽に書けます。ボタン一つでコンテンツマッチ・アフィリエイトが挿入できるブログツール「どこでもありくい」も提供中。

最近の記事

アーカイブ

検索

XMLフィード

powered by b2evolution free blog software