2007/11/08

パーマリンク 01:30:06, 著者: Charlie

辻本夏実の怪力を讃える歌……ではないはず

マイティー・バディ」を聞きながらずっと気になっていたのですが、 「かけがえのない最高のバディ」の「バディ」はbodyじゃなくてbuddyなんじゃないかと。

ま、確かに足ブレーキは余人をもって替え難いということから、 もともとbodyとbuddyをかけたものでCharlieがKYなだけですか? CDのリーフレットにしっかり「MIGHTY BODY」と書いてあるあたりが 混迷の度合を深めているのですが、どなたか正しい解釈を教えてくださいまし。

ちなみにGoogleで調べると……

...

mighty buddyが100件くらいで、mighty bodyは2件。Yahoo!でも42:2だったので、mighty buddyだと思っている人の方が圧倒的に多数派でした。うちはpermalinkにbodyと書いちゃってて書き直しが必要かと思いきや、リーフレットはbodyなので 実はこっちの方が正式解釈だと開きなおればいいのかな、と。
ただ、その昔「うる星やつら」のCDで、当初「RUM」と書いてあったものが後の版で「LUM」に修正されたというがあるので、今回もそのうちMIGHTY BUDDYと書かれたバージョンも登場するかも。 困ったことに内側に書かれているせいで開けてみないと確認できないんですが。 どなたか「BUDDY」バージョンを入手したら教えてください。

永野氏関連では、つい先頃「A Runnar at Daybreak」の前例もありますし、 もっともっと以前には「Degitalist」なんてのも。
……って曲の感想書かずに完全なトリビアでした。感想はまた改めて。

この記事へのトラックバック アドレス

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


Your email address will not be revealed on this site.
(改行が自動で <br /> になります)
(For my next comment on this site)
(Allow users to contact me through a message form -- Your email will not be revealed!)
12月 2019
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

最近の記事

アーカイブ

検索

XMLフィード

free blog tool