2007/09/01

パーマリンク 11:16:50, 著者: Charlie

Wikipedia上にJuNii+の検索結果をマッシュアップするGreasemonkeyスクリプトの紹介

リンク: http://d.hatena.ne.jp/myrmecoleon/20070829/1188396185

Myrmecoleon in Paradoxical Library. はてな新館の記事で公開されています。宮崎大の取り組みにインスパイヤされてお作りになられた 初めてのGreasemonkeyスクリプトだそうです。これまた素晴らしい!

JuNii+のインストールに携わった者としては、このままマッシュアップが促進されて検索要求が増えたら、あんなサーバでどこまでもつのか結構心配です (^^;

...

微妙,ですねえ……w
10件出てくる文献で2,3個かすってれば良い方,ってレベルみたい。むしろミスマッチに笑います。

ご指摘の通りの状況です。

Webcat Plusの連想検索(GETA)ともアルゴリズムが違うのでしょうか。

GETAのアルゴリズムとはまた別物です。
RSモデルの概要、論文など

ちなみにJuNii+はGoogle八分……じゃなくてクロール禁止かなんかしてるのか,ググっても紹介記事しか出てきません。

トップページでnoindex,nofollow,noarchiveを指定してますからね。 論文情報ナビゲータCiNiiのようにクロールされやすくするという計画もありましたが、 試験段階ということで無期棚上げになっています。

この記事へのトラックバック アドレス

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


Your email address will not be revealed on this site.
(改行が自動で <br /> になります)
(For my next comment on this site)
(Allow users to contact me through a message form -- Your email will not be revealed!)
5月 2022
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

最近の記事

アーカイブ

検索

XMLフィード

CMS software