1999/05/15

パーマリンク 00:00:00, 著者: Charlie

Body Makes Stream | TWO-MIX

  • TWO-MIX 初の永野椎菜作詞作曲作品、らしい。 スーパーサッカーのテーマということでホイッスルまで吹いちゃうラテン系。 RHYTHM FORMULA 収録の 2002 ver. だと歓声まで聞こえます。
    「ストリーム」ってのは、永野氏お気に入り(?)の某 FM 番組のタイトルからでしょうか?
    A メロの「もう」「そう」のように間を取るところが新鮮。
    「絶『望』」がセツナ・コード。
    その「絶望」って詞がすごく重くて印象に残りました。 「苦しみを越えて頑張る」という TWO-MIX の普遍的なテーマを表す歌詞の中で最近 苦しみの部分がどんどん重くなってきているような気がします。
    another possibility はラテン系の音色を前面に出して、original よりも かなり陽気な作品になっています。

...

Voice
Feeling
Tie-up
TBS 系 「スーパーサッカー」 テーマソング
Terms
Body makes stream(バディ・メイクス・ストリーム) … 身体が流れ(流動)をつくる(この詞中では風の流れ)。
Words
Shiina Nagano
Music
Shiina Nagano
Arrange
TWO-MIX
Computer Manipulation
Takahiro Tashiro (MST)
Musician
Eiji Yamaguchi (G.)
Mixing
Maki Kosugi (MIXER'S LAB)
at Warner Music Recording Studio
Release
#1 BODY MAKES STREAM / WPD7-10007
#3 BODY MAKES STREAM (without main vocal / "KARAOKE" ver.)
#2 MAXIMUM WAVE / WPD7-10009 (〜another possibility〜)
#4 MAXIMUM WAVE (〜another possibility〜 / "KARAOKE" ver.)
#1 RHYTHM FORMULA (2002 ver.)
#2 BPM "DANCE∞" II (RED MONSTER TRANCE Mix)
#2 7th anniversary BEST (remastered)
#1-14 Categorhythm
#3-10 Categorhythm (〜another possibility〜)
カテゴリ: TWO-MIX
パーマリンクパーマリンク

この記事へのトラックバック アドレス

Trackback URL (right click and copy shortcut/link location)

7 コメント

コメント from: yosi [訪問者]
yosi昼間の暑いときに、気持ちいい風が吹いてきたときが、よく似合いますよね。それと、わからない問題があったときなんか(試験週間中デス^_^;)よく口ずさんでいます。
1999/05/15 @ 00:00
コメント from: Charlie [メンバー] メール
Charlie最近は暑い日が多いですから、気持ちよく吹きぬける風の歌はタイムリーですね。 Charlie は自転車に乗ってる時に、通り過ぎた店のシャッターとかが音を立てるを聞いて 「わぁ、Body makes stream だ!」とか思ってしまいました ^^;
試験のほう、難問も突き抜けるような風を自分で起こしながら頑張ってくださいね。
1999/05/17 @ 00:00
コメント from: yosi [訪問者]
yosi二度ほど放送でかけたのですが、反応はいまいちです、 特に部長が・・槙原&森高ファンで受け入れてもらえません。 ちゃんと理解を示してくれる人(副部長)が居るので、何とかやっていこうと思います。 後、後輩に聞いた話では、友達に女性ファン(書いている僕もその人も中学生です)が居るそうです。 あ、とりあえず試験は終わりました。
1999/05/27 @ 00:00
コメント from: Charlie [メンバー] メール
Charlie試験、お疲れ様でした〜 > yosi さんはじめ、全国の学生のみなさん
さてさて、Body Makes Stream は前作のTRUTHほどには 人気が出なかったようですね (-_-) というか、売上的にはそれ以前と同程度のようです。 この曲、イントロもサビも間奏もワンフレーズでスポット的に BGM に使えるおいしい曲なのに、 深夜番組のテーマソングかつ CM は金田一少年で、ってのが戦略的に問題なのかもしれません。
それと、TWO-MIX の CDS の作品としては比較的 first impression が弱いと思います。 アクが弱いというか(間奏は除く)きっちりとまとまり過ぎていて 一回聞いただけだとパッとしない。 でもでも、 これまでの考察 (^^;)からすると、 こういう作品は一般受けが良いはずなので、それらしい雰囲気の時 (暑い日に風が吹いてきた時とか、サッカーの試合とか)にジャンジャン流していれば 気に入ってくれる人も必ず出てくると思います。
1999/05/28 @ 00:00
コメント from: CHU‐MIX [訪問者]
CHU‐MIX少年サンデーにかって連載されていたサッカー漫画のファンタジスタ 2 巻 144 ページに相手チームのエースストライカーがこの曲を聴いてるシーンがある。
2004/10/18 @ 00:00
コメント from: Charlie [メンバー] メール
Charlie作者の草場 道輝さんがお好きだったのでしょうかねぇ。
2004/10/20 @ 00:00
コメント from: 崎っ子 [訪問者]
崎っ子僕はこの歌で決勝トーナメント進出が危うかった日本代表を応援しました。結果、残念だったのでまた、次回南アフリカ大会にもまたパワーアップさせたこの歌を聴きたいですね。みんなでリクしましょうよ!!
2006/07/26 @ 11:07

コメントを残す


Your email address will not be revealed on this site.
(改行が自動で <br /> になります)
(For my next comment on this site)
(Allow users to contact me through a message form -- Your email will not be revealed!)
12月 2019
 << <   > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

最近の記事

アーカイブ

検索

XMLフィード

powered by b2evolution